2021年3月 栄養士の豆知識

栄養士の豆知識

歯の健康は全身の健康に繋がる!?

歯周病は、はじめ自覚症状がなく気付きにくいのですが、実は子供から大人まで8割の人がかかっているそうです…!恐ろしい…!また、最近の 研究で、歯周病が全身に多くの影響を与えることがわかっています。歯周病を予防することが、全身の生活習慣病の予防につながるのです!

歯周病って?

歯周病の原因

口の中には、 300 500 種類の細菌が住んでいます。
清潔に保っていれば、普段は悪いことはしません。

細菌がねばねばした物質を作り出し、歯の表面くっつきます。
これを歯垢(プラーク)といい、うがい程度では落ちません!

この歯垢(プラーク) 1mg には、10億個の細菌が住みつき、中でも、歯周病を引き起こす菌が特異的に存在します。

栄養士のオススメ

●B100
●ラプテイト C500
●E400
●コエンザイムQ10


   松屋銀座店

管理栄養士
出身地:埼玉県
甘いものとお酒が大好物な私の健康法は、たくさん笑うこと! ご相談はもちろん、皆様とお話できること楽しみにお待ちしております。